スポンサーサイト

  • 2019.05.04 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    お好み焼きとラーメン

    • 2019.05.04 Saturday
    • 05:14

    JUGEMテーマ:ラーメン

     

     

     先日、島根県は津和野に行ってまいりましたが、その時に昼食を何を食べようかと思っておりました。

     

     町の中をうろうろとお店を探しておりましたが、なかなか見つからず。そもそも津和野の名物って何かな?なんて思っておりました。

     

     そんな時、ふとチャンポンとカツ丼の旗があるお店を見つけて、

     

     「なかなかいい感じの店ではないか」

     

     とまるで『孤独のグルメ』の”井之頭五郎”になった気分で、そのお店に入ったのです。

     

           

     

     お店の中は、思った通り狭く、ごちゃごちゃとしています。

     

           

     

     そして目の前には、お好み焼きの鉄板が、ドーン

     

     お店に入る前には、気分はカツ丼だったのですが、鉄板を見ていたら、お好み焼きが食べたくなりました。

     

     そこで、ミックスを注文。

     

           

     

     お好み焼きは、お店のおばちゃんが焼いてくれました。

     

     お好み焼きが焼きあがるまでに時間がありそうなので、ラーメンを注文。

     

           

     

     気分はカツ丼が、いつの間にかお好み焼きとラーメンになってしまいました。

     

            

     

           

     

     お好み焼きとラーメン、ちょっと変わった取り合わせでしたが、美味しくいただきました。

     

     でも、なにも片道四時間もかけて津和野まで来て、何もお好み焼きとラーメンを食べなくても、

     

     とも思いましたけどね。

    太鼓谷稲荷に行って来ました

    • 2019.05.03 Friday
    • 08:26

    JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

     

     世の中はゴールデンウィーク、十連休の真っ最中ということで、私もお出かけしてまいりました。

     

     普段はインドア派の私ですが、思い切って片道四時間のドライブを計画、津和野の太鼓谷稲荷神社にお参りしてまいりました。

     

     朝七時に出発して、片道四時間、さすがに津和野は遠いという印象です。

     

     午前十一時過ぎに津和野に到着。さっそくお参りいたしました。

     

           

     

     参道には京都の伏見稲荷のような千本鳥居が並んでいます。

     

     鳥居のトンネルの階段を息を切らしながら登ると本殿に到着です。

     

           

     

     本殿は朱色が綺麗な立派な造りです。

     

     お賽銭を奮発してたくさんのお願いをしてまいりました。

     

     きっと神様から、

     

     「賽銭が足らないぞ」って言われたに違いありません。

     

     参道の入口には、なんだか懐かしい駄菓子屋さんもありました。

     

          

     

     時折小雨が降る日ではありましたが、久々のドライブを楽しんでまいりました。

    老後へ向けて

    • 2019.05.03 Friday
    • 08:15

    JUGEMテーマ:つぶやき。

     

     

     時代は新しい「令和」となった。

     

     昭和生まれの私は、昭和、平成、令和と三つの時代を生きていくことになる。

     

     おそらくこの歳なので、令和の次の時代を見ることは無いと思っている。

     

     そうなのです。

     

     年齢だけは、望む、望まない、好む、好まないにかかわらず、確実にとっていくものなのです。

     

     どうあがいてみても、神さま、仏さまにお願いしても、歳をとっていくこと避けることは出来ないのです。

     

     今まで歳を取った時のことなど考えたことはありませんでした。

     

     でも、いまは私にとって切実な問題となってきています。

     

     普段の生活の中で、周りを見ると、年齢とともに身体が不自由になっている人、認知症のため自分の世界に入り込んでしまっている人。そんな高齢者を見ることが多く、また私もいずれはその方たちの仲間に入っていくのだと思うと、何となく気持ちが重くなっていきます。

     

     またそれは避けることが出来ない現実であることも十分承知しているつもりです。

     

     私はどのような老人になっていくのだろうか。

     

     できればあまり周りに迷惑をかけない老人になりたい。

     

     誰もが思うことと同じことを考えています。

     

     私が理想としている老人は「剣客商売」の”秋山小兵衛”のような老人なのですが、さてさてそんな老人になれるものでしょうか。

     

     先のことを思うと、毎日気が重くなってしまいます。

     

     何か明るい話題は無いかと思う毎日です。

    歳をとりました

    • 2019.04.30 Tuesday
    • 05:30

    JUGEMテーマ:つぶやき。

     

     

     平成という時代が終わろうとしています。

     

     明日からは、新しく令和という時代が始まります。

     

     今日一日何も無ければ、昭和生まれの私は、昭和、平成、令和と三つの時代で生きていくことになります。

     

     考えてみると、私も齢六十を超えてました。

     

     仕事も昨年いったんリタイヤして、今はアルバイトのような仕事をしています。

     

     なので仕事の負荷も軽くなり、毎日ストレスも無く、気楽なものです

     

     しかし、その反面、何か物足りなさも感じています。

     

     自己評価ではありますが、私は前の会社では、それなりのプレイヤーでした。

     

     毎日、バタバタと仕事をこなしておりました。

     

     自画自賛すれば、私はそれなりにスタープレイヤーだったと思います。

     

     ですが、今は……

     

     そりゃ、仕方がないのはわかっています。

     

     今の職場は私のようなものが、頑張っていてはいけません。

     

     若い方が奮闘していないといけないのです。

     

     若い方たちの仕事を見ていると、

     

     あぁ、それはダメだよ と思うことが多々あります。

     

     でも、口にはしません。

     

     若い方たちは失敗をしないといけないのです。

     

     失敗をするから、次に失敗をしないようにと考えるのです。

     

     そこに成長があると思うのです。

     

     私が口出しをして、初めから正解が出たのでは、

     

     若い方たちが成長しないのです。

     

     でも、何か物足りません。

     

     これが歳をとったということなのでしょうかね。

    陽明門を作るぞ ついに完成で〜す

    • 2019.04.29 Monday
    • 06:04

    JUGEMテーマ:ペーパークラフト

     

     

     しばらくブログを更新していなかったので、もしかしたら、陽明門の制作に挫折したのではないか?などと世間では騒がれていたようですが、ところがすっとこどっこい、地道に屋根を作っておりました。

     

     そして、ついにすべてのパーツが完成いたしました。

     

           

     

           

     

     あとは、それぞれを組み上げていったら完成です。

     

     

     そして、ついに

     

           

     

     完成いたしました。

     

           

     

     いや〜、ほんとに修行のような制作でした。

     

     でも、なんとかここまで作ることが出来ました。パチ、パチ、パチ、拍手〜

     

     実に一か月と8日、約80時間の制作となりました。

     

     これでおしまいです。

     

     

    陽明門を作るぞ 時間が止まりました

    • 2019.04.25 Thursday
    • 04:28

    JUGEMテーマ:ペーパークラフト

     

     

     屋根の装飾を作っているのですが、全く進みません。

     

     まるで時間が止まってしまったかのようです。

     

     昨日の作業が終わった時が

     

           

     

     この状態で、現在が

     

           

     

     この状態で、ございます。

     

     どこが出来たの、って感じです。

     

     まるで進んでいないようです。

     

     でも頑張りますが、今日はここまでです。

    陽明門を作るぞ 気が、気が遠くなってきました

    • 2019.04.24 Wednesday
    • 05:17

    JUGEMテーマ:ペーパークラフト

     

     

     屋根の装飾を作り始めているのですが、

     

     なんていうんですか?

     

     あの鬼瓦の部分が、小さい、その上、曲線がおおい。

     

     どうやって作りましょうか……?

     

     って考えていましたが、

     

     地道に、ちまちま作戦を取ることにしました。

     

           

     

     鬼瓦の外周にそって、接着していきます。

     

           

     

     ぐるりと外周を接着したら、裏側をペタンをくっつけて

     

           

     

     完成で〜す。

     

     これを屋根に乗っけると

     

           

     

     このようになりました。

     

     しかしこれを作るのに、ちょっと一時間……

     

     まだ11個も作らないといけません。

     

     ということは、まだ11時間もかかります。

     

     1日の作業時間が、2時間程度なので、あと6日も……

     

     あぁ、気が遠くなってきました。

     

     ということで、

     

           

     

     本日の作業は、ここまでです。

     

     

    陽明門を作るぞ まだまだ先は遠いぞ

    • 2019.04.23 Tuesday
    • 05:12

    JUGEMテーマ:ペーパークラフト

     

     屋根の形はだいたい出来ました。

     

           

     

     今度は、屋根の装飾?とでもいうんですか、それとも棟っていうんですか、よくわかりませんが、細かなパーツをくっつけていきます。

     

     でも、これがまた、あなた、細かいの。

     

     これでは、ゴールはまだまだ先のようです。

     

          

     

     本日は、屋根の一番てっぺんを作って終了です。

     

     ということで、本日はここまでです。

    陽明門を作るぞ ほんと、疲れました

    • 2019.04.22 Monday
    • 04:52

    JUGEMテーマ:ペーパークラフト

     

     屋根を作り始めて、今日で三日目。

     

     相変わらず、ちまちまとやっております。

     

           

     

     屋根のカーブを作るために、小さなのりしろとの戦いは、終わりが見えません。

     

     でもちまちま作戦も効果が出てきて、

     

           

     

     なんとなく、屋根らしくなってきました。

     

     ここまでのパーツを乗っけてみると、

     

           

     

     

     なんとなくそれらしくなってまいりました。

     

           

     

     でも、ほんと、疲れました。

     

     本日はここまでです。

    陽明門を作るぞ 屋根の制作 その2

    • 2019.04.21 Sunday
    • 05:31

    JUGEMテーマ:ペーパークラフト

     

     まずは屋根の裏側から作ります。

     

     屋根のカーブに沿って、紙をへし曲げていかないといけません。

     

           

     

     接着剤が硬化するのに時間がかかるので、いくつかを同時に進めていきます。

     

           

     

     目玉クリップ軍団を総動員して接着戦線を戦います。

     

           

     

     なんとか、屋根の下側がでけました。

     

           

     今度は屋根本体の制作に入ります。

     

           

     

     細かなパーツもありますが、まずは大物からいきますか。

     

           

     

     切り出し完了です。

     

     説明書では、よくわからないところがあるのですが、とにかく組み立てていきます。

     

           

     

     前と後ろの屋根がでけました。

     

     二つを合わせて

     

           

     

     完成で〜す。

     

     ということで、本日はここまでです。